【Branch公式LINE】はこちら 友だち追加

Minecraftのマルチプレイができない場合の解決策

Branchオンラインコミュニティでは、子どもの好きなことを通した「部活動」を行っています。マイクラ部のイベントでは、スタッフと子どもたちがマルチプレイで同じワールドに入って遊んでいます。

はじめて参加する方から、「マルチプレイができない」というご相談を受けることがあるので、その対応方法について記載していきます。

目次

マルチプレイができない要因と対応

Minecraft 統合版

統合版では、iOS/Androidのスマートフォンやタブレット端末、Nintendo Switch、Windows10、PS4などをオンラインで繋げてマルチプレイをすることができます。

マルチプレイができない要因は、主に以下のようなことがみられます。

  1. (Nintendo Switchの場合)任天堂オンラインに加入していない
  2. Microsoftアカウントを持っていない
  3. Microsoftアカウントにログインしていない
  4. MicrosoftアカウントのXbox設定でマルチプレイが許可されていない

特に3. 4.でつまずく方が多いようです。

3. の場合は、Minecraftを起動したホーム画面でゲーマータグが表示されているかご確認ください。

いつの間にかログアウトしてしまっていた場合は、Minecraftのアプリや端末自体を再起動すると元に戻ることもあるようです。

4. は、お子さまの年齢設定やファミリーグループの設定によってデフォルトで許可されていないようです。

Microsoftアカウントのwebサイトからログインし、Xboxの「プライバシーとオンラインの安心設定」から、「マルチプレイヤー ゲームを許可」する項目をご確認ください。

こちらのページもご参考になるかと思います。

https://support.xbox.com/ja-JP/help/family-online-safety/online-safety/manage-app-privacy-settings-xbox-one

上記設定が完了してもマルチプレイができない場合

上記設定がすべて完了した場合でも、何かしらの理由で繋がらない場合もあります。

PCやタブレットよりも、特にNintendo Switchではエラー(フレンド申請やマルチプレイ招待の通知が届かない、届いてもワールドに入れない)が多いようです。

対処方法として以下をお試しください。

  1. 双方からフレンド申請を行う
  2. 遊んでいるワールドを閉じて、再度開く
  3. もう一度そのワールドに招待する
  4. 上手くいかない場合は新規ワールドを作る

上記でも上手くいかない場合は、別のメンバーが新規ワールドを作成したり、アプリや本体を再起動したりしてみてください。

回線が混み合っている時間帯に影響されることもあれば、以前はマルチプレイに入れたのに今日はなぜか入れないといった現象も起きます。

「運」のような要素もありますが、経験上30分前後でなんとか入れることが多いです。

それでもダメだった場合はマイクロソフト社に問い合わせてみましょう。

それでも「世界に接続できませんでした。」と出た際には

マインクラフト統合版のマルチプレイで「世界に接続できませんでした。」などと出てくる際、あまり知られておらず体感80%くらいの確率で接続できるようにする方法があります。

SwitchやPS4など、遊んでいる機種の設定からIPアドレスを特定のIPに固定すると接続成功率が上がります。(100%ではないので、できないこともあります。)

Switchの固定方法:https://minecraft-kouryaku.com/how-to-fix-ip-address-for-switch
PS4の固定方法:https://minecraft-kouryaku.com/how-to-fix-ip-address-for-ps4
PC版(Windows Edition)の固定方法:https://minecraft-kouryaku.com/windows10-ip-address-fix
Android版の固定方法:https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/15994.html
iOS、iPhoneの固定方法:https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/15993.html

発達障害や不登校のお子さま向けサービス

好きを通してありのままに過ごせる居場所を提供しています。

・スタッフが見守る居心地の良い居場所

・子供の好きなこと、やりたいことができる

・周囲の人に相談できない家庭同士がつながれる

Minecraft Java版

まずは相手のバージョンと自分のバージョンが合っているか確認しましょう。

また相手と同じMODが入っていないと同じようにはプレイできないので、MODの確認も必要です。

ただ、Java版はマルチプレイできない理由が多様なので、PC自体に詳しくなる必要があります。

それでもマイクラJava版のマルチプレイで遊んでいる子どもたちは、日々PCを触って理解しようとしている、PC自体に関して非常に詳しい子どもたちです。

まずはサーバーの立て方を学んだり、MODが入っていない状態でマルチプレイを試したりしてみると良いかと思います。



以上です!

みなさんと一緒にマルチプレイできることを楽しみにしています。
また、子どもたちが同じ趣味を持つ仲間と出会って交流を深めていくサポートができたらと思っています。

よろしければこちらの関連記事もご覧ください!

入会金ゼロ円

発達障害や不登校の

お子さま向けサービス

好きを通してありのままに過ごせる居場所を提供しています。

ライター:小堀 紫苑

京都大学医学部人間健康科学科卒、資格:作業療法士 保育士
精神科病院、療育、訪問看護での勤務歴あり。経験を活かして、柔軟に創造的に、お子さんと関わっていきます。私自身とてもマイペースな子どもだったのですが、納得いくまで取り組むことを尊重し見守ってくれた大人の存在は、今でも心の支えです。 私もお子さんの可能性を信じ、個性に寄り添い、安心できるお話し相手になれたらと思います。そしてご家族のサポートも行っていきたいです。好きなことは、歌・ウクレレ・手芸・ヨガなど。ジブリや絵本の世界観、生き物や自然を観察することも大好きです!

Supported by Kurunkoイヌのツナチャンネル

【Branch公式LINE】役立つ子育て情報を配信中!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる