こんにちは。
Branch代表の中里です。

 

--------------

書いてる人:Branch代表 中里

早稲田大学卒業後、㈱サイバーエージェント入社。子会社の役員など約7年勤めた後にサイバーエージェントから投資を受ける形で独立。

--------------

コロナの緊急事態宣言化よりBranchオンラインコミュニティを2020年6月に開始したところ、日本全国より発達障害や不登校などで課題をお持ちのご家庭から問い合わせが増えました。

mixi会長の笠原さんやその他個人投資家からも資金調達を行い、サービスを拡大してもっとたくさんの発達障害や不登校のお子さんを持つ保護者の方にこのサービスを知って頂きたいと思っています。

そのために今回は
 

1.Branchの開発を一緒に手伝ってくださるかた
2.Branch room / Branch オンラインコミュニティ / Webマーケティングを一緒に手伝ってくださる方

を募集します。
詳しくはページ下部に記載します。


少し長くなりますが、サービスの説明やどんな方と働きたいかなどを下記にまとめていきたいと思います。


Branchってどんなサービス?

Branchは発達障害や不登校のお子さん向けに、好きなことを見つけたり、好きなことができる環境創りをするサービスです。

今は主にBranchオンラインとBranch roomという代官山にある教室を運営しています。


Vision

「好き」で自信を創り、「好き」で社会とつながる

サービス開始以来このビジョンをかかげ、発達障害や不登校などにより居場所がなくなっているお子さん向けにサービスを運営しています。


どんな課題を解決したいのか

・学校で何をしても怒られてしまって今は学校に行っていない
・先生の目の敵にされて、怒られすぎて学校行くのが嫌になってしまった
・お友達との間にトラブルがあって、現在学校に行っていない
・学校の勉強についていけなくて、嫌になってしまっている

こんなお子さんたちがBranchにはたくさんいらっしゃいます。

 

Branchに参加する前に必ず面談をさせて頂くのですが、だいたい上記のようなお困りごとをかかえ、Branchにたどり着きます。


こういったお子さんやご家庭に対して、

・オンライン/オフラインの居場所をつくり
・好きなことだけをしていい空間で自己肯定感を高め
・振り返りのシートやレビューによって、よりお子さんの理解を深めていく


という解決方法を提示しています。

 


何をしているのか


Branchでは現在、

・Branch room:代官山にある発達障がいや不登校の子ども向けのフリースクール
・Branchオンラインコミュニティ:発達障がいや不登校の子どもと保護者のオンラインコミュニティ
・Branchメンターサービス:好きなことや得意なことが同じ大人とつながる

の3つのサービスを運営しています。

このうち最初に立ち上げたのが、メンターサービスでした。

僕は立ち上げるにあたり

「発達障がいの子どもは発達特性により自己肯定感が下がり、孤独になりやすい」

という課題を設定しました。その解決方法として浮かんだのが

「その子が好きなことを大人になっても続けているメンターとマッチングして、一緒に遊び学ぶこと」

です。
遊び、学ぶ過程で自己肯定感を取り戻し、つながりたい気持ちも取り戻し、孤独が解消されていくのではないかと考えました。

そしてサービスを運営している中で、

「発達障がいの子は不登校の子が多い(=孤独になりやすい)」

ことにも気づき、現在は発達障がいに限定せず、不登校の子も含めてサービスを提供しています。

3年ほどBranch roomをメインサービスとして会社経営をしておりましたが、2020年のコロナウィルスによりオフラインで集まること自体が自粛する必要が出てきたため、一気にオンラインシフトを行い、現在はオンラインコミュニティをメインサービスとして運営しています。

オンラインコミュニティの中では、子ども同士が交流する部活動や、保護者同士の情報交換チャンネルが非常に活発です。


なぜこのサービスを運営しているのか


僕たちBranchは、我慢して我慢して勉強したり習いごとをした先にあるものよりも、「好きで好きでたまらないので誰にも止められない!」ということを大事にすることが、今の時代の学びにとても大切だと思っています。

たとえばうちの子は、大好きなレゴをやってる時は大きい声で声をかけても肩を叩いても気づかないような子でした。
今はマインクラフトをやったり、YouTubeでマインクラフトの動画を見たりしている時がその時間です。

好きなことをやってる時は自発的にものすごい集中力でやっていますが、嫌いなことは絶対やりたくない。思えば自分もほぼ同じタイプの子どもでした。

ある時、東京大学の文化祭で東大レゴ部の方が出展されているのを見つけて子どもと出かけました。レゴ好きなので、何か良い影響があるかなー、と期待をしながら。

実際うちの子は、目をキラキラさせて東大レゴ部の方にレゴについてたずねたり、帰ってきてからも学校の作文にそのことについて書いたり、大きくなったら東大レゴ部に入りたいから東大に行きたいといったりと、中々良い影響があったようです(東大に行けるかどうかとかは置いておいて…。というか、本人はそれを言ったことをたぶん忘れています笑)。

その時の経験から生まれたのがBranchなんです。

つまり、お子さんの好きなこと(例えばレゴ)を得意な大人(ここで言えば東大レゴ部の方)とマッチングする、というサービスです。
 

現在は発達障害のお子さんに限らず、不登校のお子さん向けにもサービスを続けています。
発達障害と診断される子や不登校のなる子は年々増えており、学校などのような既存のコミュニティには居場所のない子がたくさんいます。

僕たちはこのサービスを通じて、既存のコミュニティの外に「好きなことをし続けられるコミュニティ」を作りたいと思っています。
 

 

 

掲載事例

さまざまなサイトに掲載頂いています。

・日本テレビ『the social』発達障害の子どもの“好き”を伸ばす教育

・朝日新聞:9月15日朝日新聞朝刊『凸凹の輝く未来』

・発達ナビ:「好き」で自信を創り、「好き」で社会とつながる:発達障がいのある子どもとかかわるBranchが大切にしていること

・各種専門家によるオンライン育児相談「育児発達相談窓口」が経産省に導入開始


その他掲載情報はこちらを御覧ください。

 


一緒に働いているメンバーからBranchがどのように見えているか / どんな人と働きたいか

Branchメンター / Branchオンラインコミュニティスタッフ宮脇さん

・子供の「好き」というものに寄り添い続けているところは他にないと思います。
・組織の「子どもの好きを伸ばしていこう」という方針がずっとブレないのが個人的にはいいです。
・前職で勤めている時に、子供の苦手ではなく強みや好きを育んであげたいなと思っていて、ぴったりなところを見つけられました。

【どんな人と働きたいか】
『同じ「想い」をもって動ける人。』と一緒に働きたいです!
 


Branchメンター / Branchオンラインコミュニティスタッフ本城さん

・子どもと関わる仕事を探していて、好きなことをする!という部分に共感しました。
・子どもが一人ひとり個性的でおもしろい。一緒に遊んでいて自分も楽しい。
・基本的に子どもと1対1なので、一人ひとりと丁寧に関われるのが好きです。意外と発達障害や不登校向けで1対1ってないんです。
・やりたいことを自由にさせてもらえる点が好きです。私もオンラインが始まった時に自分主導でお子さん向けのレビューシートのフォーマットを作ったりしました。

【どんな人と働きたいか】
「自分がやっていることを楽しんでいる人。好きでこの仕事してます!みたいな人。」と一緒に働きたいです!学生さんでも全然OK!

 


Branch開発コアメンバー / Branch roomスタッフ / Branchオンラインコミュニティ責任者 田村さん

・悪いことしてなくて、絶対的に「社会にとって良いことをしている」と信じられるのがいいです。
・お子さんに必要なものの本質をついてる感じがします。子ども向けのサービスはどうしても学力側に行きがちなので。
・自分自身のもやもや感としてエンジニアに行きすぎてて(開発側に行きすぎてて)、お子さんと関われる場が欲しかったんです。
・なんでも自由に新しいことができそうな雰囲気があって入ってみました。実際にオンラインコミュニティを自分で主導で動けたり、サービス開発できたり、自主的に動ける範囲が広く楽しいです。
・良いことしてるし、その延長線上に、あるべき教育の姿がある気がしています。

【どんな人と働きたいか】
「強みや好きを育む活動がしたい人、とその理由がしっかりしてる人」
「いい人」
「行動力ある人」
と一緒に働きたいです!


募集中!

1.Branchの開発を一緒に手伝ってくださるかた

◎要件
・このサービスに共感してくださることがまずは大事だと思っています
・お子さんと保護者さん、利用者さんのことを考えてサービスを作ることが好きな方
・開発以外もやります
・サービス開発経験1年以上(言語は問いません)
・フルリモートOK
・働き方は「バイトで週2以上」「業務委託」「副業」など自由です
・開発者が現在一人しかいないため、上記の田村さんと一緒になって開発方法など含めて議論しつつ進めて行きたいです
・学生さんで「まだスキルは不安」という方も、簡単な文言変更やSEO対策などお願いしたことはたくさんありますので、スキルアップと思ってご連絡ください

◎開発環境
・メイン
Heroku, Ruby on Rails
・一部以下も使用
AWS, Laravel, Nuxt

 

2.Branch room / Branch オンラインコミュニティ / Webマーケティングを一緒に手伝ってくださる方

◎要件
・代表の中里と一緒に事業全体/サービス全体のことを考えて成長していくことに関心がある方を探しています
・代官山にあるBranch roomが基本的に勤務場所になります。Branch roomの運営時間以外は時間と場所は自由です。
・働き方は「バイトで週2以上」「業務委託」「副業」など自由です
・学生さんも積極的に採用したいです!
・開発同様に、こちらもビジョンに共感してくださっているかが採用の第一条件です。

 

気になる方は

こちらまでご連絡ください。

中里のFacebookTwitterに直接ご連絡頂いても構いません。