137579700 239076277606882 6743599757517701048 n 137207702 213088423856807 8102891315034318052 n
Branchのビジョンに共感してくださっている児童精神科医の先生です
このメンターと一緒にできること:
PUBGモバイル
スマブラ
ウィイレ
FIFA
桃鉄
サバイバルゲーム
TRPG
料金:
¥5,000/1時間
サポート形式:
訪問、ビデオチャット(Skype)
学校名:
慶應義塾大学 医学部医学科精神医学
所属:
慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室、認定NPO法人トラッソス、明治学院大学社会福祉学部/職業[精神科医、児童精神科医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター]
性別
男性
なぜBranchに協力しようと思ったか

私は、発達障害をもっているかどうかに関わりなく、人の心の成長と発達を促すのは「好きなこと」に主体的に取り組むことであるという信念があります。現代社会は、子どもを「社会のもの」(自分たちのもの)とする公共感覚の薄れから、社会という「枠」のなかで、子どもの自由な遊びやそれに伴う失敗やトラブルなどを、緩く許容し、見守るということが減ってしまいました。かつて子どもたちの自律性が委ねられ、自然な学びを得ていた公園という「枠」も、いまや「~禁止」の看板だらけとなり、その機能を失ってしまいました。Branchの活動は、一見すると、効率や成果などが求められる現代型の支援のトレンドとは逆行しているかもしれません。ですが、子ども達の「好き」を発見し、応援し、見守る、という姿勢や場こそが、現代の子ども達に本当に必要なものだと考えています。

行っている活動、得意なこと

PUBGモバイル、スマブラ、ウイイレ、FIFA、桃鉄、ほかゲーム全般好きです。モノポリーなどのボードゲームも好きです。リアルでは、温泉、日向ぼっこ、サバイバルゲーム、キャンプ、TRPGなどにもハマっています。

親御さんに向けてメッセージ

私は、児童精神科医として一般的な範囲で、医学的な質問や疑問に答えることで、Branchの活動全般をサポートさせていただきます。一方で、私が普段診察室で見えていることやできることは限られています。ぜひどうか、私に診察室では見えないようなお子さんの様子や困りごとを沢山教えてください。その生の情報が、私の糧となり、どこかでまた誰かの役に立つことになります。どうぞよろしくお願いいたします。

このメンターを予約する