ビジョンに共感して、お子さんによりそってくださるメンターさんです
このメンターと一緒にできること:
好きなことを通して遊ぶ・学ぶ
一緒に運動する
音楽(歌・ピアノ・ウクレレなど)
手先をつかうこと(工作・手芸など)
保護者の方の話を聞く
お出かけのサポート
生き物や身体の仕組みを知る
コミュニケーションの楽しさを味わう
きょうだい児のケア
Switchのゲーム
料金:
¥5,000/1時間
サポート形式:
訪問、ビデオチャット(Skype)
学校名:
京都大学 医学部 人間健康化学科 作業療法学専攻 卒
所属:
Branch運営スタッフ、作業療法士・保育士
性別
女性
なぜBranchに協力しようと思ったか

今まで、精神科病院・療育・訪問看護ステーションの勤務でたくさんのことを学ばせてもらいながらも、もっと"一人のひと"としてお子さんとフラットに関わってみたい、既存の枠に当てはめるのではなくお子さんのペースを尊重したい、そして自分の個性を活かして柔軟に楽しくお仕事したい、そんな風に思っていました。

〜「好き」で自信を創り、「好き」で社会とつながる〜
というBranchのビジョンに深く共感し、「好き」の先にある可能性や人との繋がりを一緒に見つけていきたいなと思い参加しました。
何か特性を持っているお子さんは、目がきらきらと揺れていて、不思議な引力を感じます。お子さんの世界に一緒に飛び込んで、知らなかった景色をみせてくれることが楽しみです。

行っている活動、得意なこと

【お子さんが好きなことでトコトン遊ぶ!】
その中で、少しずつ次のステップに挑戦したり、コミュニケーションを織り交ぜていきます。
【思いっきり体を動かして遊ぶ!】
好きな感覚を取り入れたり、難易度を調整して一緒に楽しみます。ヨガやストレッチも好きです。
【音楽】
ウクレレ、ピアノ、歌が好きです。好きな曲を教えてもらえば、コードを見ながら弾いて一緒に歌えます。
【ものづくり】
クラフト、手芸など。あまり独創性や芸術性はないですが、幅広くいろんなものに対応します。お子さんが作りたいものを、手の機能や認知の特性に応じてサポートします。
【生き物、自然、体の仕組み】
小さい頃の愛読書は、「ファーブル昆虫記」と「ドリトル先生」でした。生き物や自然を観察したり、体の消化や血液などの仕組みを知るのは楽しいです。動物とふれあうことも大好き。詳しい知識を持っているお子さんのお話もたくさん聞きたいです。
【Switchのゲーム】
初心者ですが、あつ森、マイクラ、レッツゴーピカチュウ、Fortniteを一緒にできます。オンラインでもローカルプレイでもOKです。
【やってみたいこと】
水族館や博物館などへ一緒に行ったり、買物や料理を通して生活力を身につけたり、いろんなところに飛び出してみたいです。
【おまけ】
お子さんからお年寄りまで、発達・こころ・からだに障害のある人に携わる経験をしてきました。個性や性格も含めて、どんな人でもありのままで関わります。ご家族のサポートで必要なことがあればご相談くださいね^^

親御さんに向けてメッセージ

私自身、幼少期はとてもマイペースな子でした。皆がワイワイ遊ぶなか隅っこで砂遊びをしたり、硬筆や工作など納得いくまで残ってやったり…。当時の先生が否定や無理な促しをせず、私の気持ちを尊重して見守ってくれたことを思い返すと、今でも心の支えです。
私も、Branchでお子さんの可能性を信じ、個性に寄り添い、安心できる雰囲気をつくっていきたいです。また、「自分で選び決めること」「自分で考えて気づくこと」がとても大切だと痛感しています。ゆっくりでも、お子さんが自分自身への理解を深め、どうしたいかが分かり、人に頼り頼られながらしあわせに生きることを願っています。
また、ご家族のお悩みや揺れ動く気持ちもひっくるめて、まずは「ありのままでいい」。そこから一緒にスタートしていきたいと思っています!

このメンターを予約する