%e9%95%b7%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f Tumblr ohhss6ifyi1vkzirpo1 1280 Kawasemi Kamemushi
TV出演も豊富な東大折り紙サークルoristの副幹事長です。折り紙教室の経験も豊富で、展示会の経験もある、優しく丁寧なメンターです
このメンターと一緒にできること:
折り紙
料金:
¥3,500/1時間
サポート形式:
訪問、ビデオチャット(Skype)
学校名:
東京大学 工学部 マテリアル工学科
所属:
東京大学折紙サークルOrist
性別
男性
なぜBranchに協力しようと思ったか
私がBranchに協力しようと思った最大の理由は、自分が今所属している大学サークルで得た経験を役に立てることのできる空間が欲しかったことです。私は東京大学折紙サークルOristに所属しており、各地で作品展示や主に小学生向けの折紙教室の依頼を受けて実施しております。その中で折紙が大好きな子供たちとの接し方を学ぶとともに、「折紙のスキルが卓越した子供達は、身の回りに自分と同程度の実力を持った仲間がおらず、孤独感を抱いている場合が多い」と感じるようになりました。今回Branchから頂いたお誘いは、「折紙仲間の見つからない子供達に居場所を提供したい」という私の思いを実現に近づける大きなステップとなると考え、ぜひとも協力させていただきたいと思った次第です。
行っている活動、得意なこと
各地での折紙教室・講演や作品展示(下記はサークル主要メンバーとして参加したものの例。 公民館での折紙教室(小学校低学年対象)及び作品展示(2016年8月) 小学校での折紙教室(低学年対象、高学年対象の2部)(2016年7月) 高校美術の教材研究会にて、創作折紙に関する講演(2016年3月) 服飾大学にて、「服飾に応用可能な折紙」に関する特別講義(2016年7月) 公共施設のギャラリーにて展示会(2016年9月) デパート入り口にて作品展示(2016年10月)
親御さんに向けてメッセージ
東大折紙サークルOristの主要メンバーとして活動する中で培った子供とのコミュニケーションスキルを活かして、お子様と一緒に楽しく折り紙できます。また、サークル活動中に出会った、折り紙が好きで得意な子供とその親御さんの知り合いが複数組いますので、そのような方をご紹介することで「同世代に折紙が同レベルの子がいない孤独感」を解消して差し上げることができるかもしれません。  音楽の世界にジャズやJポップなどの様々なジャンルがあるのと同じように、折り紙の世界にも、様々なジャンルがあります。リアル志向で複雑な「コンプレックス系折り紙」、シンプル志向の「シンプル系折り紙」、同じパーツをたくさん作って組み上げる「ユニット折り紙」、平面的な模様を織り出す「平織り」などです。多くの折紙愛好家はそれぞれの「得意分野」を持っており、その分野の作品ばかりを作っていますが、私はほぼ全ての分野を満遍なく習得しています。そのため、お子様がどのような分野の折り紙に興味をもっても対応できますし、分野を横断した技術の習得もサポートできます。
このメンターを予約する